スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キナバル登山

11月28,29日とキナバル登山に行ってきました。
メンバーはJOCV5人(男3人、女2人)メンバー写真はまた後日。。

28日朝5時、車でキナバルのふもと?ってかすでに1900mくらいのとこ行った。
高い山が初めてのおれは、高山病にビビりつつの出発。

車降りて気持ち悪いから高山病と思ったけど、車よいですねw
そうそう、息白くてめっちゃ寒いよすでに、、、。

で、スタート!天気は良い

ゆっくり目のスタートだったため、いい感じで登って行った。高山病か?と何度も思ったけどたぶん精神的なもの。。
ビビり病やな。

うつぼかずらさん。この日ガイドが初めてした仕事。場所教えてくれた。
DSC05605 1
ガイドの格好サンダル、小リュック、傘
おれ、靴、バックパック、10KG くらい。
途中すれ違う、荷物運びの人。おれらが上でたべる飯も運んでるらしい。
2.5リンギット/1キロ
安すぎです。
とか言いつつ、尊敬しつつ、ひたすら登る。あーしんどかった
8時半出発で、8合目の宿に着いたのが3時半くらい。7時間です
DSC05627 2
その宿から見た景色。
ってかこの宿が寒いこと寒いこと><
持ってきたものフル装備したよ。途中で雨に打たれたのがきつかったね。
休んでるときに少々頭痛かった。
DSC05650 3
そして、無理やりに20時ころ寝た。

・・・2時(朝)起床、3時手前に出発。
空は快晴?真っ暗ですからね。☆いっぱい!
DSC05660 3
暗くてわからんやったけど、崖ばかりでずっと岩の上歩いてた

山頂までもう少し。日の出までもうすこし。
DSC05686 4
6時手前に山頂へ到着

DSC05729 5
ご来光です。。きれいだったなぁ
まぶしすぎて思わず手でふさいでしまった。
DSC05732 6
キナバルが高すぎて、海に影が広がっている。感動して20枚くらいとった
DSC05755 7

ひたすら写真撮った後、ゆっくり下って行きましたとさ。
DSC05809 9

高いところから見る景色、いいね
DSC05791 10

下山して3日たった今も足が合宿後のようにばきばきです。

日本帰ったら富士山挑戦やな。

ゆっくりのぼれば楽しいね。

頑張りは禁物やな

登山

今日からサバ州のコタキナバルへいき、あす朝からキナバル山、約4000に挑戦してきます。

富士山にも登ったことないから不安やけど、楽しみたいなぁと思う。

活動のほうは、12月7、8日で行うワークショップの資料づくりで追われてる。。

体育について、どういう視点を持つか、どういう遊びがあるか、長期的に行うことで何かを達成・うまくなるといううこと。

などなどを資料にして渡そうと思ってます。が、、すすまんw

ワークショップでは100人くらいのワーカーがくるそうなので、実技指導も何をやろうか思案中。

たった、2日間でおれのじかんは2時間くらい、たった2時間でも伝えれることとは何か。。

しっかり考えようと思う。

障がい者体育について素人で力不足であるが、今まで感じてきたことをしっかり伝えたいと思う。

楽しみ、継続、それによってもたらされる効果。

運動いいよね。DSC02830 1

何がいいと思うますか???

なかま

かなり個人的な内容なのでわからない人はごめんなさい。

昨日、久々に大学時代のゼミ仲間に連絡した。(誰も連絡くれないので・・・w)

このゼミは今更ながらとても楽しく過ごせた。仲間がすごく良かったからだろうと思う。

進路はそれぞれで、大学院でがんばってる人、テレビに出てる人、教員になった人、専門学校でまた勉強している人、企業で働く人、結婚した人(結婚式出たかったぁ。。)連絡とれない人、海外にいる馬鹿(おれ)。あと、マッスル!

この2年間でどうなったのだろう?って思う。だって、結婚した人までいるからな。

みんなしっかり自分の道に行っているようで、なんか焦りも感じる。。

12月5日にそのゼミ関係の人たち(僕の卒論の関係でほんとにお世話になった運動教室の皆様)がくるということなので、この場をかりて一言。

なんて人たちだ。。

変な言葉でごめんなさい。
詳細を詳しく知らないのでどなたがまだ通ってきてくださってえいるかはわからないが、1年間、または2年間を共に過ごした方々のお顔が浮かびます。

僕が参加させてもらった運動教室(高齢者と呼ばれる年齢の方が大学のほうへ通ってもらい運動を行う)。
すごい、体力、パワー(人としても)の持ち主たちです。

どこまでさらに体力が伸びているまた、維持されているのかが気になります。

体力が落ちるといわれている方でも体力向上、維持がトレーニングにより(ちょっと硬い言いかたかな)可能である。

お身体にはきをつけてくださいね!!十分な体力をおもちのはずなので無理する必要はないですので!

来年の6月後半に帰国しますので、会えますでしょうか?楽しみにしています!!

P.S マレーシアにはいつ来てくれるのでしょうか?笑
まってますが、、、。
日本帰ったら色々な話しましょうね!!









きょうこのごろ

今日、バイクの免許を取るために講習を受けてきました。

このことは、書いたことがないと思うので書きます。長いので暇な時に・・・

ことはさかのぼり、僕の活動は施設を巡回しての活動であり、日々バスを待って乗るという不便(巡回型はそうなのだが)な生活であった。
そして、我がサラワク州はとてもひろい、また僕が巡回している場所は州都クチンの周りのPDK(英語名CBR)である。この数10個くらい。
工夫しろよと言われるかもしれないが、朝バスを待つ、PDKに行く。ではすでに活動が始まった後の到着ということが多い。。
また、2~3時間バスを待つことも多々。余計なことで体力を消耗している。

さらに、今年に入ってひとつの路線が廃止になった。。事務所に行くための唯一のバス。PDKも一か所あり行くのがとても不便になった。

常に移動手段があれば・・・と思っていた。1日に2か所行くってのだって夢ではない。

そこで、JICAマレーシア事務所の所長へ相談したところ、なんと本部に掛け合ってくれるとのこと。(尊敬する所長です、とても素晴らしい人)
マレーシアは中進国になっているにもかかわらず、本部の規定は世界中の隊員の規定として一定に定められている。
現場主義、また中進国と呼ばれるからにはほかの国と一緒ではおかしいのではないか、ということもあり、掛け合ってくれました。
結果・・・6月か7月に許可が下り、免許を取りに行けることになりました。感謝です。

しかし、馬鹿なおれはコンピュータテストに4回も落ちるという(言い訳マレーシア語を使った)足踏みをしまくり、先週11月にやっと仮免をとることができた。

迷惑掛けてごめんなさい。事務所の皆様。

そして、今日はその続きの講習。

午前は講義、ってか時間つぶしのトークと本試験の実技についてのはなし。

午後は実技。20名来ていたがバイクが6台しかないため今日は6名の実技。。。。。

おれは早く来ていたため今日できた!!

内容、授業出席の証となる指紋認証を行い、いざスタート。6人中3人は帰宅。3時間後の指紋認証を行えばクリアなのである。w

なので、おれは一人で乗りまくり、初体験のカブを乗りこなした。ちなみに125cc。

さらにおかしいのは、仮免もってないはず、ってか今とり来ているはずなのにバイクで通ってくる人。しかもノーヘル。
教官ももう乗れて当たり前って感じで放置。

しかし、時間はきっかり3時間。

なぜなら、コンピュータがしっかりしているため決められた時間にしか指紋認証できないのである。

コンピュータ強し。

仮免の状態で1年間だけ3カ月ごとに更新すればまた3カ月かん仮免がもらえる。

ほんとは取るべきだが、練習といっても教官もなしに走るだけ。なのにお金は高い。

なので、仮免状態で行く予定。任期もあと7カ月。

バイクが貸与されたら、安全運転で今までの活動よりさらにさらにいいものになるように、活用していく!!!

免許取るまで時間かかりすぎたことは反省。。

シュート

みんな「シュート」っていうサッカー組織知ってる?

かの有名な木村和司 氏が立ちあげたのです。
サッカーやらん人は知らんかな?

それが今、マレーシアにもシンガポールにもあります。

そして、先日のシンガポールでの大会時に仲良くさせていただいた方の中に、このシュートのコーチがいました。

そんで、前KLにいったとき、そこでトレーニングに参加してもらいました。

印象、日本人コーチは1人、他はローカルが1人というだけでプレーヤーは計100人とすこしらしい。1日の人数はそこまでないにしても結構大変そうだった。

海外でこういった日本のサッカーを伝えているっていうのはかなり興味をひかれるものだ。(ま、日本人の子が多いらしいが)
シンガポールでもアルビレックス新潟の2軍?なんていうのかな? がシンガポールリーグで試合をしているし、このアジアでは日本のサッカークラブチームなど立ち上げるのもおもしろいかもしれない。

レベルはハッキリ言ってマレーシア低いので(おれがフィールドでもできるくらいなのでw)だれか挑戦してみてはいかが?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。